【「ながら運転」厳罰化へ】は姿勢で何とかしよう

ながら運転厳罰化へ

 

政府が車を運転しながらスマートフォンを操作する「ながら運転」に対し、罰則を強化する方針のようですね。
次の国会で、道路交通法改正法案が提出されるとのこと。

改正案では、懲役期間を伸ばしたり罰金を引き上げる方向だそうで、「ながら運転」が原因で起こる事故件数が増えていることから、妥当な流れですよね。

内閣府が2017年に実施した調査では、車を運転中に携帯電話を操作したことがある人は13%、信号などで停車中も含めると36.5%だそうですが、

いや~、実際もっといるね

と感じている人も多いかと。

とにかく、運転中のスマホの使用は本当に危険なので「やめましょう」と言うしかないのですが、運転する方はスマホを気にするよりも、自分の姿勢を気にして運転しましょう。

安全につながりますし、姿勢を正すことで体幹の筋肉を使うことになるので、運転時間がそのままプチトレーニング時間になりますから、是非。

姿勢心配人

「ながら運転」は姿勢でなんとかなる
参考

スマホ「ながら運転」厳罰化へ 事故なくても懲役6月以下 道交法改正案産経ニュース

参考

車運転中スマホ 13%が経験 内閣府の全国調査で判明東京新聞