このサイトについて

当サイトを運営している人

運営方針について

当サイトでは姿勢に関する知識はもちろんですが、それ以上に、読んだ人が「あ、姿勢」って気持ちになるコンテンツをアップしていきます。
そのために、思いつく限り多様な角度から、姿勢や身体と関連付けたコンテンツを作ります。

当サイトは、それらのコンテンツによって読者の「する姿勢」、つまり良い姿勢をすることをお手伝いすることを目的としています。

運営のきっかけ・理由

上で「する姿勢のお手伝いを目的としています。」って書いたんですが、なんでそんなことを目的に運営をしているのか、という”きっかけ・理由”について。

きっかけ

そもそもの始まりはオカンの姿勢を見て、なんか残念だったからです。

結局、姿勢って自分で意識して生活の中で取り入れないと維持できないんだなってことに、両親の姿勢を見て気づいたんです。

それと一緒に、それにしても世の中良い姿勢の人ってそんなにいないなって思ったんです。
良い姿勢でいたほうがいいってことは、みんなが持ってる共通の認識ですよね。
姿勢が自分の健康だったり、見た目の印象に影響するってことを理解しているから、その認識が広まっているハズ。

でも、それが大切なことってわかっていても、多くの人が良い姿勢をできていない。

できないのはなぜか、考えました。

心配人が考える最も大きな理由は、”わざわざ姿勢のことを意識する機会が少ないから”。
別に姿勢が悪くてもすぐに命をとられるわけでもないし、特に大人では、自分の姿勢を注意してもらう機会も多くないですし。
そういう意味では、姿勢って生きている中での優先順位が高くないんですよね。
大事だってことは分かっているのに。
しかも意識さえすれば一瞬で改善できることなのに、です。

理由

だから、姿勢を意識する機会を増やすことって価値があるんじゃないかと思ったんです。
みんな大事だとは思っているんだし。

もちろん、整骨院など専門家に骨格や筋肉の調整をしてもらうことで、「状態姿勢」を整えることも大事。(「状態姿勢」についてはコチラの記事へ
それは良い姿勢をやりやすい身体の状態作りに効果的なので、積極的に施術を受けにいってほしいと思っています。

ですが、自分でできる部分、つまり自分の身体を操作して、良い姿勢をすることは意識次第ですぐにできます。

そのことに気づいてもらい、良い姿勢を意識的にする機会を増やすことで役に立てることがあると考え、心配人の活動をしています。
そしてその活動が多くの人の姿勢への意識を生み、人生の質を向上させることにつながれば、と思っています。

(姿勢と人生の質についての関係については下の記事に書いています。)