前田敦子に学ぶ愛想笑いの作り方

前田敦子に学ぶ愛想笑い

 

この記事は
姿勢が気になるCMを紹介し、今後そのCMをみる度に「あ、姿勢」と思っていただくためのコンテンツです

大正製薬 リポビタンファインのCM

引用:リポビタンファインCM「エスカレーター」篇 15秒 - YouTube

元AKB48メンバーで女優の前田敦子さんが、働く女性を演じるこのCM。

finecm_4
引用:リポビタンファインCM「エスカレーター」篇 15秒 - YouTube

「上手に愛想笑い ちょっとムリ だって疲れてるんです」
と歌いながら、疲れた表情と雰囲気を出してると、着物姿の外国人の女性から「笑顔は心から」と一言。

finecm_1
引用:リポビタンファインCM「エスカレーター」篇 15秒 - YouTube

このアドバイスは

おっしゃる通り!

ですね。

「笑顔は心から」の条件

ただ、「心から笑顔」になる時には、その原因・理由が必要です。
笑ってしまうような事、幸せを感じるような事があってこそ笑顔になる。

友だちと会話していて笑うのは、笑ってしまうようなおかしな話題だから。
漫才を見て笑ったり、おもしろ動画を見て笑ったりというのも、笑う理由があってのもの。
仕事中や普段何気ないところで笑顔になっている人も、「字がうまく書けた」とか「パソコンの入力がミスなくできた」とか、無意識でも実は自分の中でうまくいっていることがあるからこそ、笑顔が生まれるものです。

作ろうと思って出る笑顔は「心から」の笑顔ではありません。
それこそ愛想笑い。
前田さんのセリフにあるような「上手に愛想笑い」は、疲れていると難しいでしょうね。

「上手に愛想笑い」の作り方

リポビタンファインを飲んで元気になって「上手に愛想笑い」も良いですが、ここでは姿勢の意識をおススメします。

姿勢は作れます。
前田さんみたいに疲れた状態でも、意識が続く限り作れます。

良い姿勢ができれば、精神的に前向きになり、笑顔を生む原因に触れやすくなります。

「良い姿勢でポジティブ」は本当 実験内容を含めて解説

逆に、疲れたからといってそのままの姿勢を続けていれば、下向き、後ろ向きな精神状態になりやすいので、笑顔の原因に触れる機会が減ります。
CM中でも、疲れた表情の前田さんは、その雰囲気が姿勢にも表れていますし。

finecm_2引用:リポビタンファインCM「エスカレーター」篇 15秒 - YouTube

自然と笑顔になるような時は、どんな姿勢でも前向きな精神状態ですから、意識なんて必要ないでしょう。

疲れていて、それでも愛想笑いが必要な時で、リポビタンファインがない時は、「姿勢の意識」が簡単で、即効性があって、タダ(無料)の対策となりますので、取り入れてみてください。

姿勢おへそ_1
【解説】良い姿勢ってどんなの? おへそ意識ってどうやるの?

大正製薬さんには、姿勢意識の気づきに貢献するCMの制作、感謝いたします。
今後このCMをみたら、その一瞬でも姿勢を意識してみてくださいね。

ちなみに、前田さんの可愛く元気な姿がたくさん見れる、リポビタンファインのCMシリーズは下のリンクからチェックできます。

参考

リポビタンファインのCMギャラリー大正製薬