ぐっさん山口智充に見る理想のパパ”姿勢”

 

この記事は
姿勢が気になるCMを紹介し、今後そのCMをみる度に「あ、姿勢」と思っていただくためのコンテンツです

東急リバブルのCM

引用:東急リバブル 売買仲介事業ブランドCM「将来設計篇」(字幕版/30秒Ver) - YouTube

「ぐっさん」の愛称でおなじみの山口智充さんが父親役で出演し、なぜか『東急リバブル』に詳し過ぎる子どもたちに毎度驚かされるCMシリーズ。

このCMでは、娘のサッちゃんが友だちのマーくんと砂遊びの最中、具体的な将来設計をする子ども二人に、ぐっさんパパが戸惑う内容になっています。

パパの姿勢に注目

大人でもあまりしない話題の会話と、子どもの遊びにしては見事すぎる「砂の家」に目がいきますが、注目したいのはパパ役であるぐっさんの姿勢。

toukylivabeぐっさん1
引用:東急リバブル 売買仲介事業ブランドCM「将来設計篇」(字幕版/30秒Ver) - YouTube

公園で遊ぶ子どもを見守る親には当然責任はありますが、とはいえ退屈になってしまう時間。

ついついスマホを見てしまう人も多くなる状況ですが、ぐっさんパパは真っすぐな姿勢でちゃんと子どもたちを見守っていて、その姿は親の鏡ですね。

toukylivabeぐっさん2
toukylivabeぐっさん3
引用:東急リバブル 売買仲介事業ブランドCM「将来設計篇」(字幕版/30秒Ver) - YouTube

「子どもは親の姿をみている」とよく言われ、親が子どもの前で良い姿勢をみせることが最も効果的な姿勢教育といえます。

理想のパパ芸人として1位になったこともあるぐっさんは、子育てに対する姿勢だけでなく、身体の姿勢も見習っていきたいところですね。

ということで

今後このCMをみたら、その一瞬でも姿勢を意識してみてくださいね。

お子さんが見てますよ!

東急リバブルさんには、姿勢意識の気づきに貢献するCMの制作、感謝いたします。

姿勢おへそ_1【解説】良い姿勢ってどんなの? おへそ意識ってどうやるの?