女性のガッシリ体型を変えるために意識すべきこと

ガッシリ体型な女子 原因はガサツな動作?

 

健康情報サイト・FYTTE(フィッテ)に『「ガサツな動作」をする女子は、固太り体形になる』って情報がありまして、これまた姿勢がカギになっていたのでご紹介。

固太り体型=ガッシリ体型

“固太り体型”とは、いわゆるガッシリ体型です。
学生時代の部活などでガッツリ運動していたのに、その後運動不足になると筋肉の周りに脂肪がつくことでこの体型になる人が多いとのこと。

瞬間的な速い動作が固太りを生む

固太り体型は、日常の何気ない”ガサツな動作”の積み重ねでなるそう。

例えば、

  • ドアを勢いよくバン!と閉める
  • イスに座るとき、ドスン!と座る
  • 歩くとき、ドスドスと足音が大きい

といった、大きな音を立てるガサツな動作は、瞬間的な速い動作になるので、これを繰り返していると筋肉を固くしてしまい固太りの原因になるとのこと。

固太りを防ぐ「はんなり動作」

記事では、固太り体型に人に対して

「自分が舞妓さんになったイメージで、普段から、はんなり、ゆっくりした動作をしてみてください」

とアドバイスしています。
例えばこんな感じ。

  • イスに座るとき、ゆっくり引いて、ゆっくり座る
  • 物を置くとき、音を立てないようにする
  • 姿勢を正して歩く
  • 食事はゆっくり嚙んで味わう
  • しゃべるスピードをゆっくりにする

記事では「はんなり動作」と紹介していますが、要はあらゆる動作を姿勢良く丁寧に、ということですね。
舞妓さんのようなゆっくりした筋肉の使い方を繰り返すことで、体型を変化させていきましょうという考えのよう。

体型も変わって所作も美しくなるなら、一石二鳥やな

記事では日常の動作以外にも、硬くなった筋肉をほぐすマッサージで固太りを防ぐ方法も紹介されています。

まとめ

まとめ
ガッシリ体型は動作もガッシリだから、日常動作を「ガッシリ」→「はんなり」にするれば体型も変化するよ

もちろん食事内容も気にする必要あるでしょうが、そこも”はんなり”で「ゆっくりよく噛んで」が効果的なんでしょうね。

とにかく、日常動作を姿勢良く、丁寧に、です。

参考 「ガサツな動作」をする女子は、固太り体形になりやすいってホント?FYTTE

だそうですけど

俺ぐらい”はんなり”度の高い人間やと、風呂上りにバスタオルで自分の身体拭く時、赤ちゃんにさわるくらいの勢いで「そっ」っといくしな

そんな所作を何十年も続けてると、ガッシリなんてあり得へん

俺のボディはフニャフニャ、いや、ふわふわやで
もちろん姿勢もエエしな

 

“はんなり度”てなんやねん
ただのだらしないコテコテの中年おやじの身体やんけ

ええオッサンがしょうーもないことしてんと、タオルでガシガシ拭けや

 

そんなんしたら・・・

毛が・・・怖い、こわいんや!

 

あぁ、そうか、ごめん、言い過ぎた