インドネシアとモナコ:似ている国旗の違いを正しましょう

インドネシアとモナコのアイキャッチ

 

この記事は
「姿勢を正す」のと一緒に、「間違った認識を正す」シリーズです

今回は似ている国旗の中から、「インドネシアとモナコ」についての認識を正したいと思います。

さて、下の画像はインドネシア共和国とモナコ公国の国旗を並べたものです。
どっちがどっちの国旗かわかりますか?

インドネシア国旗とモナコ国旗

両国の国旗は配色、デザインは同じですが、国旗の縦と横の比率が異なります。

  • インドネシア:縦横比2:3
  • モナコ:縦横比4:5

インドネシア国旗とモナコ国旗正解

インドネシア国旗の方がすこし横長。
モナコはインドネシアに比べれば正方形に近い比率ですね。

違いはこれだけです。

どっちか片方だけ見せれて「どーっちだ?」って言われてもお手上げやがな
なんかほんのり横長かも?って思ったらインドネシア
ちょっと正方形っぽいぞって思ったらモナコやな

また、国連やオリンピックでは、国旗の縦横比を2:3で統一されているので、両国の国旗は全く同じ、ということになります。

まとめ
インドネシアとモナコの国旗の違いは、インドネシアの方がちょっと横長
(イベントによっては全く同じ国旗の場合もアリ)

身体の姿勢と一緒に、国旗に関する認識も正しておきましょう。