股関節の状態を改善させるパカパカ、フリフリ体操

股関節にパカパカフリフリ体操

 

股関節の状態は姿勢に影響します。

股関節状態簡単チェック法【姿勢にも影響】股関節の状態を簡単にチェックする方法

では、どうすれば股関節の状態を改善できるのか。

ここでは、2017年9月27日にNHK『ガッテン!』で紹介された、股関節の動きを改善させる体操の内容をお伝えします。

体操の前に

股関節の状態を確認しましょう。

股関節の状態をチェックする方法は以下の通り。

股関節_ガッテン_4
出典:腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP - NHK『ガッテン!』

  1. 四つんばいになる
  2. お尻を後ろに動かしていく

お尻を引く動作の中で、背中を真っすぐに維持できていれば股関節は正常。

お尻を引いて背中が丸まってしまうと、股関節がうまく動かない状態と言えます。

股関節の動きを改善させる体操

股関節がうまく動かない人に向けて、番組で紹介されていた股関節の状態を改善させる体操を3つお伝えします。

それぞれの体操を一日10回×2セットやると効果があるとのことです。

パカパカ体操

股関節_ガッテン_7
出典:腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP - NHK『ガッテン!』

  • 椅子に座って両脚をパカパカ広げたり閉じたりする

これだけです。超簡単ですね。

脚を広げる角度やスピードは気にしなくて大丈夫。
力を抜いて楽にやってください。

お尻フリフリ体操

股関節_ガッテン_8
出典:腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP - NHK『ガッテン!』

  • 足を軽く広げて立ち、手を腰に当ててゆっくり腰を左右に動かす

その名の通り、お尻をフリフリ、これだけです。
これまた超簡単。

四股スクワット

股関節_ガッテン_9
出典:腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP - NHK『ガッテン!』

  1. 両足を肩幅より広めに広げる
  2. つま先は斜め前の方向
  3. 背すじを伸ばし前傾姿勢を保ちながらゆっくり腰を落とす

3つの体操の中では最も難しい、負荷が強い体操です。
といっても簡単ですよね。

体操を実践した人はこうなった

股関節の動きが不十分だった人が、パカパカ体操などを2週間続けた結果、股関節の状態チェック法で下の画像のような違いが出ました。

股関節_ガッテン_10
出典:腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP - NHK『ガッテン!』

股関節の状態が改善され、四つんばいでお尻を後ろに引いても真っすぐな背中を維持できていることがわかります。

パカパカ体操がなぜ股関節に効果的なのか

股関節の状態は、股関節周りの筋肉の状態に左右されます。

股関節の周りには身体の表面に近い大きい筋肉と、奥深い場所にあって股関節と直接つながっている小さい筋肉(インナーマッスル)があります。

股関節の状態が悪い人は、普段の活動の中で表面側の大きな筋肉(イラストのオレンジ)ばかり使って、インナーマッスル(イラストの青)をサボらせてしまいがちに。
このため、股関節に直接ついている筋肉の機能が低下し股関節が動きが悪くなっています。

股関節_ガッテン_12
出典:腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP - NHK『ガッテン!』

上で紹介したパカパカ体操などの運動は、股関節の深い筋肉を刺激し、ちゃんと機能する筋肉へと状態を改善する効果があります。

股関節_ガッテン_11
出典:腰痛改善の新たな一手!珍体操で劇的改善SP - NHK『ガッテン!』

股関節と直接つながっているインナーマッスルがしっかり働くようになれば、股関節が滑らかに動くようになり、上の「股関節の状態チェック」で見たような効果が確認できます。

これらの体操は本当に簡単なので、是非やってみてください