「ゾンビ」になる時に気をつけるべきこと

コスプレ_1

 

スポンサーリンク

イベントや、肝試し、ホラー系アトラクションの演者をするなど、人生の中でゾンビになることがあるかもしれません。
ハロウィンの盛り上がりが年々高まっていることから、ゾンビになる機会はひと昔前より格段に増していますね。

そんな時、ペイントやメイク、シールでゾンビ風の外見をすることは簡単なんですが、よりゾンビになりきるには「ゾンビの気分」「ゾンビの動き」が重要になると思います。
そのゾンビの気分や動きって、姿勢を気をつけるだけで簡単にできるので、今回は「ゾンビ」と「姿勢」について書きますね。

「ゾンビ」と「姿勢」の関係

ゾンビと姿勢って意外と関係があるんです。

下の記事で紹介した論文では、

うつむき姿勢で歩行した後の気分を「ゾンビのような気分」だった
引用:Erik Peper and I-Mei Lin (2012) Increase or Decrease Depression: How Body Postures Influence Your Energy Level. Biofeedback: Fall 2012, Vol. 40, No. 3, pp. 125-130.

という報告があります。
うつむいた姿勢で歩くことでゾンビのような気分になるのなら、ゾンビコスプレで遊ぶ時にはうつむいて歩けば、気分はバッチリ「ゾンビモード」になれるってこと。

 

また、ゾンビゲームの広告で、歩きスマホを注意するドッキリ動画を紹介した記事によると、

「ゾンビ」と「スマホ」はもともと無関係ではない。「歩きスマホ」をする人は、海外では「スマホ・ゾンビ(スモンビー)」と呼ばれる。ゆっくりと歩き、無表情で注意力に欠けているさまがゾンビのようだというわけだ。2015年には、ドイツの出版社が主催するユース・ワード・オブ・ザ・イヤー(若者言葉の流行語大賞)に「スモンビー」が選定された。
出典:「歩きスマホ」してるとゾンビに襲われる?! 「ドッキリ」仕掛けるユニーク動画 - J-CASTニュース

とあるように、「スマホ」と「ゾンビ」の関係を説明しています。

見方を変えれば、ゾンビの姿をして歩きスマホをしていれば、それって立派(?)なゾンビなんです。

危ないからやったらアカンけどね

ゾンビっぽい動き

難しく「ゾンビ」と「姿勢」を考えなくても、うつむき姿勢だとか歩きスマホっていうと、簡単に言うと「猫背姿勢」なんですよね。
つまり、ゾンビの外見を作ったうえで、猫背姿勢でゆっくり歩けばゾンビっぽい動きにはなるってこと。

むしろゾンビのコスプレをして姿勢良くスタスタ歩かれても、ゾンビっぽくはありません。
それはそれで怖いけど。

ゾンビになる時に気をつけること

さて、ここで本題です。
ゾンビになる時に気をつけることなんですが、ちゃんと、ゾンビになりきろうって思ってやってほしいってこと。

って思うかもしれませんが、これって大事なんです。

上で「ゾンビ」と「姿勢」の関係性について書いてきました。
要は猫背姿勢で歩いていると、気持も動きもゾンビになるよってことです。

問題はその猫背姿勢を意識してやるかどうか。

よっしゃ、今日のイベントではゾンビになりきりまっせ

と、意識してゾンビに徹するとします。
そしてゾンビの衣装を着てメイクして、前かがみでゆっくり歩いてゾンビになりきる。
この動きって、やってみると結構しんどくて、その姿勢を維持しようと意識的に筋肉を使うので、軽いトレーニングなんです。
おへそ意識していただくと、腹筋を使えてゾンビ姿勢の維持にも役立つかと。

一方、別にゾンビになりたいわけじゃないのに、ゾンビっぽくなってしまう人の場合。
つまり歩きスマホをよくしてしまう人や、猫背姿勢がクセになってしまう人は、「ゾンビやるぜ」の人と違って、無意識にラクを求めた結果の姿勢です。

この「意識して姿勢を操作しているかどうか」に決定的な差があるんです。

猫背って不良姿勢の代表格のような扱いをされますけど、別に猫背姿勢が大きな問題じゃなくて、その猫背姿勢を続けること、猫背姿勢でいる時間が長いことが身体にとって大きな負担になるから問題なんです。

自分の姿勢を意識して操作できたうえで、猫背姿勢をしているのであれば、それは問題ない。
ゾンビを「する」のかゾンビに「なる」のかの違いと言ってもいいかもしれません。

 

まとめ:ゾンビって死んでるけど、ゾンビになる時は意識をしっかり

姿勢って自分でしっかり操作できることが重要で、それができないと、ラクにかまけて猫背姿勢でいることが多かったり、良い姿勢しているつもりでも腰を反り過ぎたりしてしまいます。
それがクセになってしまって、身体に負担となる。

意識が大事なんですよね、結局。

ゾンビって、”歩いて襲ってくる死んだ人”です。
「ゾンビになりきる」ってことは「死んでる人になりきる」ってこと。
“意識する”ってすごく人間的なことなので、「ゾンビになりきる」とは相反することです。

無意識にゾンビになってしまうことが一番ダメで、イベントの時は自分で身体をコントロールしてゾンビにならないと、ゾンビから戻ってくれなくなりますよ。
「ミイラがミイラ取りになる」みたいな話で、アホらしいです。

ゾンビをきっかけに、姿勢の大切さを改めて感じていただければと思います。

ゾンビよりヴァンパイア派って人にはコチラをどうぞ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ