イザって時にはコレ / おへそと姿勢の物語

イザって時はコレ

 

スポンサーリンク

 ※このストーリーは、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

彼女
ねー今晩ヒマ?
ウチの両親と食事しない?誘われたんだけど

 

会話するカップル_1

 

彼氏
へー、はじめてだね
いいよ、空いてるし

 

彼女
オッケーじゃあよろしくね
それにしても、ちゃんとしてよね 
彼女
私のお父さん、マナーとか厳しいんだから
いつもみたいに猫背で、テーブルに肘ついて食べたりしたら嫌われるよ 

 

彼氏
お、おう
じゃあこれで行こう 

 

 

西洋の鎧_1

彼氏
イザという時のために用意してたんだ
これを着ていけば猫背になりようがない 

 

彼女
こんなもの用意してるって、あなたにとってイザって時はどんな時なわけ?
今晩のことは忘れて、これでお別れね

 

彼氏
いやいやいやいや、ちょっと待って
じゃあこっちは?

 

西洋の鎧_2

 

彼女
デザインの問題じゃないし 

 

彼氏
じゃ、じゃあこれでどーだ!?

 

武将の鎧_1

 

彼女
さよなら
それ着てせいぜい次の彼女のために良い姿勢の練習でもしといて

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ