姿勢のための危険な実験 / おへそと姿勢の物語

姿勢の危険すぎる実験

 

スポンサーリンク

 ※このストーリーは、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

先生
今日はみんなと姿勢について勉強したいと思います
その中で実験をするんだけど、手伝ってくれる人いますか?

 

学校の授業_170603

 

児童1
ハイ!
児童2
はい!
児童3
はーーい!

 

先生
じゃあアナタにお願いするわね
まずはこのランドセルを背負って

 

ランドセルを背負う小学生_170603

 

先生
それでは実験をはじめますね
その前に、みなさん『アイアンマン』って知ってますか?

 

児童1
知ってるー映画でやってるロボットのヒーロー

 

アイアンマン_170603

 

先生
そう、あのロボットです。
先生
ロボットと言ってもあれは金属のスーツを人が着ているんですよ
先生
で、アイアンマンって空を飛ぶんですけど
空を飛んでいる時、アイアンマンってすごく姿勢が良いんです
先生
だから今日の実験では、人は空を飛んでいる時姿勢が良くなるかってことと
それを経験すれば良い姿勢の感覚を学習できるかってことを試してみたいと思います

 

先生
では実験をはじめますね
先生
はーい、みんなーランドセル背負った子から離れてねー
いい?よくみててね
先生
せーのっ 発射!
先生
おー飛びましたね!
あの子も良い姿勢です!

 

ランドセルロケット

 

児童たち
おーっ!!!!
児童2
あっ! せんせー落ちましたー

 

先生
やっぱり?
今回の実験で、この方法は危険すぎるってことがわかりましたね
次回はもっと安全に姿勢のことを学習できる実験をしてみましょう
先生
では、授業おわり!

 

児童たち
ありがとうございました!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ