姿勢悪いけど調子は良い部下 / おへそと姿勢の物語

姿勢悪いけど調子は良い部下

 

スポンサーリンク

 ※このストーリーは、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

今回のストーリーは、昨日の続きです。

 

男性部下
今日も上司が姿勢、姿勢とうるせぇな
結果だしてりゃ姿勢なんてどうでもいいだろ

 

だらしない部下を注意する上司

A さん
昨日アンタがセクハラしてたの知ってんだぞ
姿勢良くした方がモテるだとか言ってた人間がカッコ悪いことしやがって

昨日のセクハラ

 

ソファに座るビジネスマン_1

 

憧れの女性社員
アラ?
今日なんかシャキッとしてて素敵ね
男性部下
で、でしょ?
上司に言われて意識してるんですよ

 

会話するビジネスマンたち

 

男性部下
あ、憧れのヒトに・・・
男性部下
は…は・・・

 

話しかけられてもぉた

 

男性部下
あの、俺、これまで生意気な態度とってすいませんでした!
もう大丈夫です、恥ずかしくない姿勢でいけます!

 

握手する上司と部下_1

 

男性部下
さぁ、良い姿勢でいきましょう!

 

若い社員を中心に歩くビジネスチーム_1

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢の物語』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ