同棲中の彼女のヒメゴト / おへそと姿勢の物語

同棲中の彼女のヒメゴト

 

スポンサーリンク

 ※このストーリーは、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

3歳下の彼氏と同棲中
 

半年一緒に住んでてずっと注意してるのに
 

全然姿勢良くしてくれない
 

変だなぁ~年上お姉さん彼女の言うことなんで聞いてくれないかな~?
 

どうすればわかってくれるんだろう
 

そうだ!
姿勢良くしないと洗濯する度に下着のゴム伸ばしてやることにしよう!
さすがにユルユルの下着は気持ち悪いから観念するハズ

ゴムを伸ばす方法は、やっぱり頭からズッポリね
 

ナイスアイデアじゃ~
 

↑彼氏、彼女のヒメゴトを目撃

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ