ウサギの猫背対策 / おへそと姿勢の物語

ウサギの猫背対策

 

スポンサーリンク

 ※このストーリーは、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

いつもネコの猫背が気になって、なんとかしてあげようと手を尽くすウサギ

ある日妙案を思いついたウサギは、上から吊り下げられている状態に

ネコの「何してんの?」の問いに対して

ウサギは「ただ吊られているだけ」と答え、ネコを自分の下に促すと

ウサギは静かにネコの頭上から近づき

ウサギがネコの両足をキャッチ!
そして「ホレ!」の掛け声と同時に

ネコを上空へと引き上げた

ウサギは猫の猫背を逆さまにぶら下げることでやめさせようとしたのだ

これでネコの姿勢が良くなったと思ったウサギ
嬉しそうにネコに感想を尋ねると

ネコはこの突然の出来事に対応できず、力尽きていた
もちろん姿勢どころではない

姿勢の改善は誰かに強引にされるのではなく、自力でやりましょう。
他人に身体をボキボキされても、結局は自分でやらないと意味がありません。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢の物語』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ