スマホ男と信号機の奇跡 / おへそと姿勢の物語

 

スポンサーリンク

 ※このストーリーは、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。   

信号待ちをしている男性
スマホを見ている

スマホを見ている男性_170702

しかし、いつまで待っても信号は青にならない

なんとこの信号、良姿勢専用

良姿勢専用信号機

待っている人が姿勢が良くないと青にならない仕様

ずっとスマホを見ている男性はこの特別な信号のルールに気づかず
そんな面倒な信号機を使おうという人は他におらず
誰に注意されることなくずーーっとスマホを見ながら猫背で待ち続ける

ただただ、スマホに夢中の彼は待ち続け
いつのまにか日を超え週を超え…
そんな待ち続ける彼の猫背姿が評判となり

信号待ちを続ける彼を一目見ようと人だかりができ

野次馬たち_170702

スマホ用のモバイルバッテリーをスッと差し入れる人が現れるなど彼を助ける人たちのおかげで彼はさらに長く待った

結局スマホのバッテリーよりも彼の体力が先に尽き、たまたま彼の様子を見に来ていたギャラリーが救急車を呼んで彼は救われた

救急車_170702

志半ばにして倒れてしまった彼は結局この交差点を渡ることはできなかったが
世間的に大きな話題となったこの信号待ちは
『世界一長い信号待ち』としてギネス記録に認定され、彼は時の猫背となった

表彰_170702

信号機もまた、『止まったら最後、決して渡ることのできない信号機』として世界的に有名になり、この信号機を舞台にしたホラー映画の制作が決定したとかしないとか…

MIC

映画のタイトルは『mission impossible:crossing(邦題ミッションインポッシブル:交差点)』
といったところでしょうか?
 

運営者
ちょっと今日の物語は姿勢から脱線し過ぎたでしょうか?
いつものことですが
 

運営者
今後ともよろしくお願いいたします

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ