国籍が問題じゃない / おへそと姿勢の物語

国籍が問題じゃない

 

スポンサーリンク

 ※このストーリーは、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

女性
ねぇ、私の言うことが信用ならないの?
それってまさか、私が日本人じゃないから?
 

男性
確かに君のことはイマイチ信用できないけど
それよりキミ日本人じゃなかったの?
 

女性
日本人よ!たぶん
少なくとも私はそのつもりよ!
女性
証明するから私を試して!
 

男性
わかった
じゃあこれは?
 

女性
ジョーよ!
真っ白になったジョーよ!

 

男性
これは?
 

女性
巨人の☆のひゅうまよ!
飛雄馬と書いてひゅうまと読むわ!

 

男性
うん、その昭和アニメの知識
君は間違いなく日本人だ
 

男性
でも、だからといって君を100%信用できるわけじゃない
女性
どうして?
じゃあいったい何がダメなの?
 

男性
それは君の姿勢が悪いからだよ
 

国籍なんて関係ない
姿勢ですよ姿勢

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ