スイカ割りの声かけ / おへそと姿勢のお話

 

 ※このお話は、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

海でスイカ割りを楽しむ人々

スイカ割り用のスイカ_1

でも声が

指示役の人
前を向け前!
ビシッとしろ!
指示役の人
OKそのまま進め
指示役の人
ちょっと右
あ~下を見るな
しっかり構えろ
指示役の人
不安なのはわかる
ただそんな下を向いた姿勢でスイカを叩いても割れんぞ
指示役の人
そうだ、その姿勢だ
しっかりへそに力をいれろ
棒を持ってる人
で、スイカはどっちなんだよ

 

とフラフラしていると

 

スイカ割りの風景_1

砂浜に埋められた人の頭が

これ、昨日のお話の人だ

とりあえず、お決まりでスイカと間違われて叩かれた

スイカと間違われて叩かれた男性_1

指示通り、おへそに力の入った素晴らしい一撃が入り、ダウンする砂に埋まった男

ダウンする砂に埋められた男性_1

ナンパの一件から、姿勢のせいでこうなっちゃったわけですが、うまいこと繋がりました

めでたしめでたし