本の読み方 / おへそと姿勢のお話

本の読み方

 

スポンサーリンク

 ※このお話は、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

女性
ねぇ、この本面白いって教えてくれたけど、全然面白くないんだけど

 

男性
そんなわけないだろ
わかってねーな
男性
あ、いや
わかってないのは本の面白さ以前に本の読み方だな
男性
そんなだらしない姿勢で読んでたら真の本の価値を読み取れない

 

階段で読書する女性_1

女性
真のって…( ゚Д゚)ハァ?

 

男性
いいか、姿勢が悪いと気持ちが落ち込むわけだ
つまり読む前から本に対してマイナスになってる
男性
ちゃんと姿勢を正して読んでみな
ちゃんと向き合えば、ちゃんと面白い

 

女性
本当に面白い本って、どんな気分で読んでも面白くさせてくれるんじゃないの?

 

男性
グダグダ言わないでさっさとやる

 

女性
こう?

 

階段で読書する女性_2

男性
そう

 

読書中・・・

 

女性
おー
わかる、なんとなく、わかる

 

男性
だろ?

 

女性
うん、これスゴい
今までつまんないって思ってた本読み直さないと
女性
もう止まらないわ
どこでもやっちゃう

 

路上で読書する女性_1

 

男性
姿勢は良いけど、場所はわきまえようよ
そしてつまらない本はホントにつまらないから頑張り過ぎるなよ

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢の物語』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ