あの人気犬との差 / おへそと姿勢のお話

あの人気犬との差

 

スポンサーリンク

 ※このお話は、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

犬は悩んでいた
 

どうして僕はあの外国の犬のように人気者になれないんだ!?
もっと人間にワ―キャー言われたい

 
↓あの外国の犬

snoopyキャプチャ_1
引用:スヌーピーオフィシャルサイト

可愛さに差はないと思うんだ
人間の言葉を話しはしないけど、理解しているところも似ているハズなんだよね
納得できない
 
って友だち犬に聞いてみたら
 

友だち犬
そりゃ決定的に違うのが、姿勢だろうね
あっちは二本足で立ってるから、より人間に近い感じするしね

 

し、姿勢!?
 

友だち犬
犬じゃないけど、あの国民的ネコ型ロボットも二本足で立つだろ?
ネコのハズなのに
友だち犬
夢の国を作ってわんさか人を集めてるネズミのスターも二本足で立って踊るよ
友だち犬
しかも彼ら、二本足で立つだけじゃなくて、彼らも人間的に良い姿勢したりするもんね

 

激しく納得しました
 

まだまだ、人気者への道はこれからですよ

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ