グルグル回すと良いのか? / おへそと姿勢のお話

グルグル回すと良いのか

 

スポンサーリンク

 ※このお話は、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

「良い姿勢に育てよ~」
なんて言いながら子どもを回してたら

お父さんが良い姿勢じゃないと顔を合わせない赤ちゃんになった

赤ちゃんを抱っこするパパ_1

姿勢を正したら可愛い顔を向けてくれた

赤ちゃんを抱っこするパパ_2

そんな赤ちゃんだった娘はスクスク育って本当に良い姿勢をする子に育っていった

「お父さんが変な姿勢だと顔を反らしてたんだぞ」

なんてアルバムを見ながら娘と一緒に思い出を振り返る

娘とアルバムを見るパパ_1

 

そんな娘とは対照的な息子は2番目の子ということで甘やかし過ぎたのか

息子とアルバムをみるパパ_1

びっくりするくらいラクな姿勢をする、素直な子に育っていた

パパ
息子はちょっと回したりなかったかな?
ごめんな、もっと回しときゃよかったな


いや、グルグル回すのが姿勢にいいなんて聞いたことないんで、そのせいじゃないですよ
そもそも、回し過ぎると危険なんで
勘違いなきようお願いしますね

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢の物語』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ