不毛な犬猫論争 / おへそと姿勢のお話

 

スポンサーリンク

 ※このお話は、読者がおへそ意識や姿勢に対する意識を思い出すためのきっかけとなるように書かれたフィクションです。 

 

おい、見ろよアレ
またアイツら使ってインスタ用の写真撮ってんで

犬と猫のセルフィ―_1

町おこしか地域おこしか知らんけど
あんな犬と猫で客寄せするなんて
この町も落ちぶれたもんやな

 

でも、あの犬と猫の人気はグングンきてるらしいな
前ネットに広がった写真で、あの二匹のバッグに写った居酒屋が聖地になって
毎晩カワイイもん好きの若いねーちゃんたちで店いっぱいやねんて

 

あんなやつらより、俺らの写真撮ったほうが良さそうなもんやけどな

oyajis_1

・・・・

 

それはない

 

あぁ、そう?
それにしても、犬と猫やったら犬の方がシャキッとして見えるよな
やっぱり猫は猫背のイメージもあるし、この猫の姿もグラサンでふざけた感じやしアカンよな

犬と猫のセルフィ―_1

オマエ、偏見すごいな
まさか、単に猫嫌いなだけやな?

 

そんなことないて
単に見た目と姿勢の問題やん?
ホラ、あの犬なんか賢そうやし

 

ほんなら
スヌーピーとキティちゃんやったらどっちが好き?

 

スヌーピー派かな

 

『フランダースの犬』と『ドラえもん』は?

 

どんな質問やねん
でも『フランダースの犬』

 

ほれ、やっぱり犬好きの猫嫌いやんけ

 

いや、あの、うん
猫、苦手
ドラえもんなんて、猫型ロボットじゃなくて
見た目通りの狸型やったらよかったのにって思ってるわ

 

ごめん、俺から聞いたことやけど
どーでもえーわ

いや、ほんまにどーでもえーですわ
姿勢ね、姿勢

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

姿勢を良くするLINE@やってます

「あ、姿勢」

そんな気づきのきっかけとなる『おへそと姿勢のお話』をはじめとした記事更新のお知らせを、LINE@で配信しています。

  • 姿勢を意識する機会①【『おへそワークス』からの通知】
  • 姿勢を意識する機会②【更新された記事を読む】

ほぼ毎日更新していますので、最低でも一日に一度は姿勢を意識する機会となります。
ついつい忘れがちな姿勢への意識を『おへそワークス』がLINEで呼び起こします。

 

友だち追加


LINE@の詳細ページへ