【脱・かわいい】メイクでもファッションでもない最速で大人っぽくなる方法

 

“かわいい”を卒業する時

多くの人にとって「かわいい」は特別な言葉ですよね。

ただ、いつまでも「かわいい」を求めているわけにはいかず、どこかで「かわいい」を卒業するべき時がきます。

そんな時にまず取り組みがちなのが、ファッションや髪型を変えたり、女性だとメイクを変えるなど、いわゆる「イメチェン(イメージチェンジ)」。

もちろん、これらの方法は言葉通り”イメチェン”できるので、どんどんやるといいんですが、お金がかかったり時間や手間がかかったりと、手軽にできないことも。

「イメチェン」その前に

イメチェンその前に

イメチェンに取り組む前に、まずはじめるべきこと。
それは「姿勢を正す」。

姿勢を正すだけなら意識するだけで、費用も時間も手間もかかりません。
そして、その効果は速攻ででます。

「脱・かわいい」のために姿勢を正す理由

「姿勢」、そして「かわいい」に関しては、

  • 姿勢が良いことのメリットは、「しっかりして見える」「きれいに見える」
  • また、姿勢が良いことのメリットの中に「かわいい」という表現がなかった

出典:梅谷千代子・伊藤安代 (2011) 女子大学生の姿勢と自己呈示に関する一考察.東京家政大学研究紀要 .1, 人文社会科学,51:1-5.

(”かわいい”は)”きれい”や”かっこいい”と比べて、頼りなく、弱く、小さく、緩んで、遅く、軽いといった性質をもつ
出典:入戸野 宏 (2009). “かわいい”に対する行動科学的アプローチ 広島大学大学院総合科学研究科紀要 I 人間科学研究, 4, 19-35.

という調査結果が報告されています。

つまり

  • 姿勢を正すことでしっかりとした大人っぽい印象を見せることができる
  • “かわいい”には姿勢を正した時と逆の印象がある

ということがわかり、「姿勢を正す」ことが、大人っぽくなるための最速でコスパの良い方法だと言えます。

これ、逆に”かわいい”印象を与えたければ、いわゆる”良い姿勢”をしないという手もアリかも。

自己アピールには”姿勢”を活用

“大人っぽさ”でも”かわいい”でも、姿勢を操作することで他人に与える印象も操作できるので、姿勢を意識することが、自己アピールの重要なテクニックと言えます。

姿勢心配人

活用しましょう、姿勢を
姿勢おへそ_1【解説】良い姿勢ってどんなの? おへそ意識ってどうやるの?